ドイツ製品に使用されてるねじをはずしたい!

ドイツ製品(食洗器)に使用されてるねじをはずしたい!」

というお問い合わせがありました。

ネジ穴は、トルクス(星型)とのことです!

またナベ頭で直径が10φ程度とのことなので、M6のようです。。

そうすると、通常だと「T30」のトルクスレンチでいけそうなのですが。。

【ナベ小ねじ TORX】
torx_1.jpg
torx_2.jpg

【TORXレンチ】
torx_3.jpg


ヘクサロビュラともいったりします。
ねじにおける頭部が星形六角形になった形状のことです。
英語ではHexalobularと呼ばれ、「6つの小葉」という意味です。
ヘクサロビュラのねじの主な用途としては、脱落防止用として、産業機械業界、家具(クローゼット)等で活躍するネジとなっております。
またヘクサロビュラは、別名ではヘックスローブトルクスとも呼ばれています。

ヘクサロビュラ穴の最大の特徴はトルク伝達効率が高いことで、
工具負担の軽減、頭部の小型化・薄型化、施工時のカムアウトの抑制を可能にします。

また、ヘクサロビュラ穴は1999年にISO 10664として、
2001年にJIS B 1015として規格化されてます。


ただ、やっかいなのが「ドイツ製品」に使用されているネジなので、工具が合うのかが問題です。

ISO規格または、DIN規格なのか?
※DIN規格とは、ドイツ工業規格で日本でも昔のマウスやキーボードと、
PC本体とを接続する端子(DINコネクター)がDIN規格に準拠していたようです。
ちなみに、ねじ山の角度は80°です。



ネジのことなら・・・
小箱単位ならお安くできますのでお問い合わせください!
バラ単位で対応可能です!
だいたい納期は中1日か2日です。(メーカーの在庫状況により異なります)

「お客様の役に立ちたい!」
【職人さんのお助けサイト:e-NEJI.net】
【お問い合わせ先】
〒130-0023
東京都墨田区立川3-12-4
株式会社 ネジマツ
担当:松島
TEL:03-3634-7201 FAX:03-3634-7204
メール:y_matsu@mua.biglobe.ne.jp

"ドイツ製品に使用されてるねじをはずしたい!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント