"止めねじ・棒ねじ"の記事一覧

「位置決め部品」取り扱い強化中!!【インデックスプランジャ・スプリングプランジャ・クランピングスクリュー】

今回は、「位置決め部品」のご紹介です!!位置決め部品は、工作機械や組立ラインなどで使用される部品で、ワークや治具の位置を正確に決める役割を果たします。位置決めは再現性と精度の保持が求められる重要な要素です。※サンコーインダストリー様 資料引用 以下は位置決め部品の一部と使用事例です 固定面で位置決め:位置決め面:ワークを固定された面…

続きを読むread more

「寸切・棒ねじ・長ねじ・全ねじ」のいろいろ

今回は、「寸切」(ずんぎり)のご紹介です!寸切とは、頭がなく全体がねじ部になっているねじです。 必要に応じて現場で好きな長さに切断して使用したり、両側をナットにして長さを調節して使用したい場合に使われます。 大きなものは建築材料としてよく使われますが、小さなもは工作などにも利用できます。寸切りボルトは別名長ねじや全ねじと呼ばれています。…

続きを読むread more

送りネジについて【Mねじ・台形ねじ・ボールねじ】

先日、「送りねじ」についてのお問い合わせがありました。勉強不足だったため、改めて整理の意味でご紹介します!送りねじは、モーターの回転運動を、ねじの作用によって直線運動に変換する機械部品のことです。このねじは、ねじ山に沿ってナットが締まったりゆるんだりする動きを移動に利用します。送りねじにはいくつかの種類があります。送りネジについて3種類…

続きを読むread more

ドアノブに使用する止めねじ

先日、ドアノブに使用しているネジをお探しのお客様が来店されました。【(+)止めねじ 剣先】「とがり先」は「剣先」とも呼ばれ、ネジ部の先端が尖った円錐形をしています。ねじ先端を標準で90°、呼び径に対して全長が短いものは120°に円錐状に加工し先端部はわずかに切り取ってあります。ねじ先端が深く相手部材に食い込んで止まるため取り外すことが無…

続きを読むread more

新規取扱い商品「ボールプランジャ」

今回は、新規取扱い商品「ボールプランジャ」のご紹介です!【ボールプランジャ】ボールプランジャーとは先端のボールが動作するプランジャーです。 上下方向だけでなく横方向からの荷重に対してもボールを沈み込ませることができるため、スライドする機構の位置決めに適しています。ボールプランジャの正しい使い方 ここがポイント! 【ボー…

続きを読むread more

六角穴付き止めねじ・ホーローセット・イモネジ・・・

先日、「六角穴付き止めねじ」のご注文があったのでこちらでもご紹介します! 六角穴付き止めねじとはねじ部の先を相手の部材に押しつけて、ものを固定するためのねじです。ねじ部しかないような形をしていますが、すりわりや六角穴、四角頭などが付いています。 モーターのシャフトにギアを固定するなど、棒状のものに何かを固定する場合によく使われます。 …

続きを読むread more

いろいろな寸切(棒ネジ・長ねじ)・・・

本日、メーター寸切で黒色のものを探しているというお客様から連絡がありました! そこで、いろいろな寸切(棒ネジ・長ねじ)をご紹介いたします! まずは、一般的な「メーター寸切」(1000㎜) 【メーター寸切】頭がなく、全体がねじ部になっているねじ。【特長】・材質:S45C、スチール、ステンレス、アルミ他・表面処理:生地、三価ホワイト、…

続きを読むread more

電着塗装の「寸切」の取り扱いはじめました!

新商品のご紹介です! 「電着塗装の寸切」電着塗装とは、水溶性塗料を入れたタンクの中に被塗物を浸し、これを陽極、または陰極として直流電気を流し、塗膜を密着、形成させる塗装方法です。 その他の機能性塗装商品について! 【デフリック処理(DFC)】固体潤滑処理(デフリックコート)油では不可能な潤滑を可能にする技術です。 摺動…

続きを読むread more

ケミカルアンカー用Vカット寸切

今回は、ケミカルアンカー用の「Vカット寸切」をご紹介します! 【Vカット寸切】六角ナット2個・丸ワッシャー1枚セット 撹拌タイプのケミカルアンカーに使用できるよう、先端部がVカットしてあります 回転打撃施工では攪拌性能に優れ主剤と硬化剤を均一に、混合打込み方式施工では寸切りより容易に打込めます ケミカルボルト CB-M1…

続きを読むread more

六角穴付き止めネジ?ホーローセット? それとも「テーパープラグ」?

先日、店頭に「六角穴付き止めネジ(ホーローセット)」のようなものをお探しの方が来店しました!サイズは、「W5/8」の細目とのこと・・・ 用途を確認するとテーパープラグのような使用でした。。 【テーパープラグ】テーパープラグは、円錐形で先端に行くほど細くなるねじが管などに密着できるようになっており、ねじをねじ込むことで、端面が取り付け…

続きを読むread more