異径(異なるねじ径)の高ナット

お客様から、「異径高ナット」の問合せがありました! 希望は、「W3/8」と「M12」で長さL=50。 一般的には、「W3/8-M10」か「W1/2-M12」になります。 製作になり、納期がかかるのとコストが一般品より10倍高くなってしまうため・・・ 最終的には「W3/8-W1/2」に既製品で決まりました。。 【異径高ナット】 …

続きを読むread more

ホームセンターにあるネジはM2の上はM3になる??

先日、ご来店されたお客様で、 皿小ねじで、M2だとぶかぶかで、M3だと入らないが、ホームセンターに行ったらなくて困っているとのことでした。。 弊社に、「M2.3」と、「M2.6」があったので両方入れてみましたが、両方入ってしまいました。(相手のメスネジのねじ山が少し削れてしまっているようです。婦人用の装飾金具) さすがに、…

続きを読むread more

ねじ先のカバー・刃先カバー

先日、新規のお問い合わせで、ねじに付けるキャップが欲しいとのことでした! 希望は、「青」「M4用」とのこと・・・ イメージ的には、こちらの「ドリルネジ刃先カバー」の「青」とのことです。 しかし、こちらの商品だと、「青」は「M5」用になってしまいます。(サイズで色が変わります) ちがう、商品で「丸先カバー」…

続きを読むread more

ねじ穴のない「低頭ねじ」特集!

今回は、「低頭ねじ」でもネジ穴(パンチ)のないものをご紹介します! まずは、 【低頭六角ボルト】 つぎは、 【低頭装飾ネジ】 他にも、M5(頭部16φ)、M6(頭部20φ)があります! 最後は、 【トラス小ねじ パンチなし】 いったいどうやって取り付ける(工具無し)かは不明ですが、見た目重視のお客様にはうってつけです!!…

続きを読むread more

屏風などに使われる「中打蝶番」

昨日、ご新規のお客様(福島の郷土民芸品)から、 ご注文を頂いた、「中打蝶番」(または中折蝶番)をご紹介します! 通常の蝶番では、180度開いた状態だと、蝶番の厚さ分隙間ができてしまいます。この「中打蝶番」を使用すれば閉じた状態や開いた状態でも綺麗に見えます。 ただ、製造していた工場が数年前に廃業してしまい、廃番になっているサイ…

続きを読むread more

六角(HEX)のテクスビス(ドリルネジ)に十字穴付き

昨日、ご近所の金物店さまより、 HEX(六角)のテクスビス(ドリルねじ)で、どうしても「十字穴(+)」付きの商品を探しているとお問い合わせがありました。 何社か探しましたが、「十字穴(+)」付きの商品が見つかりませんでしたが、 やっと発見できました!! 【AXヘクスドリルビス】 見つかってよかったです!!しかし、通常は下記のよ…

続きを読むread more

アルミリベットのかしめ方について

本日、お客様(看板関係)から、 「アルミ 平リベット」をかしめる工具について問合せがありました。。 【薄平リベット】 アルミ 平リベット 3×10mm 調べてみると、下記のような回答が一般的のようです・・・ この手のリベットは「叩いて留める」のが前提ですので、カシメ工具を使っても片面からの作業では留められません。 …

続きを読むread more

蝶番(ちょうつがい)と丁番(ちょうばん)

先日、「蝶番」のお問い合わせがあったので、ご紹介します! ところで、「丁番」と「蝶番」の違いをご存知でしょうか!? 語源は「蝶の番(つがい)」であり、その形状を、とまっている雄蝶と雌蝶のカップルに見立てたものであり、蝶番(ちょうつがい)を「ちょうばん」と呼び、当て字「丁番」を用いるようになった時期は明確ではないが、現代ではむしろ…

続きを読むread more

ねじのリセス(穴)について【いたずら防止ねじ等】ツーホール/トライウィング/ワンサイド/システム5/ピンボタントル…

今回は、「ねじのリセス(穴)について【いたずら防止ねじ等】」についてご紹介します!! 「十字穴(プラス)」や「六角穴」が一般的ですが・・・ 特殊な工具でないと回せない「いたずら防止用ねじ」用の特殊リセス(穴)もけっこうあります! ①ツーホール TRFツーホール・ナベ小ねじ 100個 SUS ツーホール・ナベコ 4 …

続きを読むread more

低頭のCAPボルト・・・

先日、ご近所のお客様(機械製造)から、 低頭CAPのご注文があり、いつもの「ローヘッドCAP」をお出ししたところ、 もっと頭が薄いものをご希望だったようです。。 【ローヘッドCAP】 そこで、もっと頭の薄いもの【極薄ローヘッドCAP】 また、小頭(小径)の低頭CAPもあります!※サンコーインダストリー様 資料引用 …

続きを読むread more